ちょっと工夫するだけできれいになれちゃう?

日焼けに負けない体づくり

夏になるとやっぱり気にしてしまうのは、日焼けだと思います。何年後かには、シミになっていることを考えると怖いですよね。毎年、日焼け止めクリームや日傘などで日焼けを防いでいる方たちはたくさんいるのではないでしょうか。どんなに値段の高い日焼け止めクリームを使っても、少しは日焼けしてしまい悩んでいる方もいるでしょう。そんなとき、ちょっとの工夫で日焼けを減らすことができるのです。それは、日焼けに効果的な食べ物と悪化させてしまう食べ物を知ることです。日焼けに効果的な成分は、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンEなどでいちご、トマト、大豆などに含まれています。日焼けを悪化させる成分は、ソラレンでグレープフルーツ、きゅうりなどに含まれています。食事を改善させるだけで、日焼けを防ぐことができるんですよ。

楽して痩せたくありませんか?

痩せたい、スリムな体を手に入れたい、そう思っている方はたくさんいるでしょう。ごはんを抜いたりなどの無理なダイエットは心も体もボロボロになります。そこで、みなさんに知ってもらいたいのは、ツボを押すだけのダイエットです。食欲を抑えるためには、足裏の親指と人差し指を刺激すると良いです。そして、脂肪を燃焼させるためには、おへその指4本分上にある中かんというところを刺激しましょう。押してみて、痛くて気持ちのいいところがツボなので、ほかにもいろいろなツボを探してみましょう。お仕事の途中や勉強の合間など気づいたときに押すだけで無理せず痩せることができるのがツボ押しダイエットの魅力ですよ。

品川美容外科の死亡について詳しく